オンラインサロン情報はこちら 詳しく見る

【2022年 日経新春杯GⅡ】サイン理論/出走馬/コース適性・データ/ 競馬予想/1番人気ステラヴェローチェが危険⁈

ハンデキャップ重賞は波乱傾向の決着に「サイン⁈」
1月16日に行われます、かつての「日本経済新春杯」
データ上、JRA重賞Vの経験馬は〇〇し馬券の組合せを考える!

(そうです日経新春杯2022の攻略は〇〇)
気になる〇〇はサインに関連するのか?!

昨年12月のG1を略連勝した財ロジックで、
今回抽出された日経新春杯2022の馬券対象馬
先週もルメール騎手切りの中成功した人気危険馬
色々な視野で検証してみたいと思っています。


皆様、お久し振りです。
財競馬Eyeのツヨシです。
今年も宜しくお願い致します。

目次

サイン理論

そもそもサイン予想って何?

定義とまでは言いませんけど、
俗に「サイン理論」と呼ばれています。

1、JRAの発行物や広告にあるフレーズまた使用されている写真などから予想

2、特定レースの出目による連動などを用いて予想

3、出走馬の関係者に携わるワード(誕生日)などで予想

4、社会で話題となっている時事ネタから連想される馬券

5、時候や記念日から連想される馬名・馬主から予想

競馬好きな芸能人で有名な爆笑問題の田中裕二さんは
このサイン予想で何度か万馬券を的中したと豪語してます。
が、
日曜日のメインレースでお馴染み『みんなのKEIBA』
競馬評論家の井崎脩五郎氏

この人もサイン競馬を用いるという事です。
で、少し気になるサイン理論で馬券予想した、
昨年2021年の成績
・戦績:51戦10勝
・収支:-50,710円
・勝率:19.6%
・本命馬:[8-3-5-35]

・・・話になりません。
先生がこんな記事の内容をチェックしたら、
ヒトコト「消去」と言われそうなので、
このあたりで僕の見解を言いますと
「サイン理論とはヤマカンに近い競馬予想」
と解釈することが賢明と思いました(笑)

【日経新春杯2022】出走馬(全16頭)

日経新春杯出走馬と予想単勝オッズ

⇩:人気順(単勝予想)

ステラヴェローチェ1.8倍
ヨーホーレイク4.4倍
フライライクバード 6.6倍
クラヴェル12.5倍
ショウナンバルディ15.7倍
モズナガレボシ22.3倍
ダノンマジェスティ29.4倍
アフリカンゴールド33.2倍
マイネルウィルトス45.6倍
トラストケンシン 51.3倍
ヤシャマル 56.9倍
エフェクトオン 64.7倍
ロードマイウェイ 70.1倍
プレシャスブルー 79.5倍
マイネルフラップ 92.6倍
トップウイナー 128.7倍

【日経新春杯2022】ポイントはココです

データ・傾向

昨年に続き2022年も京都競馬場整備工事、
開催日程の変更により中京競馬場2200ⅿで行われます。

大きくポイントはコチラ
京都2400m→中京2200ⅿ

開催競馬場も違う+距離も異なる

日経新春杯といえば歴史ある伝統の中距離重賞ハンデ戦

そんな日経新春杯2022ですが、
使用可能なデータが存在しません。

唯一は昨年の競馬結果からになりますが、
日経新春杯2021「荒れた」

7番人気のショウリュウイクゾ

日経新春杯の注目はステラヴェローチェ

3歳時には神戸新聞杯を制し、皐月賞3着・日本ダービー3着
菊花賞4着・有馬記念4着と古馬を相手にも善戦した同馬です。

㌽強烈な末脚が武器の同馬が負担57.0kgのハンデ戦で
 1番人気に応える事が出来るのか注目となります‼


しかしJRA重賞の優勝馬に過信禁物(本サイン有)
過去10年の3着以内馬延べ30頭中23頭はJRA重賞の優勝経験がない馬

2018~2021年をピックアップすると単勝3番人気以内の成績は著しく悪い

㌽日経新春杯2022の攻略は重賞Vの経験馬は軽視

先述にありました様に過去データが100%使えない
重症Ⅴを軽視といっても??となる事
そんな時にはコース適性を重視するべし
㌽中京2200ⅿのデータ分析

・「先行」と「中団」の好走率が殆ど変わらない
・ 外枠の好走率
・2番人気が好調で1番人気をも上回る複勝率
・牝馬の苦戦傾向

◎産駒はディープインパクト・ハーツクライ・ステイゴールド

【日経新春杯2022】人気危険馬です

以上が日経新春杯2022の見解と検証結果です。
皆様、少しでも競馬予想の参考にお願いします。

このページで最後となるのですが、
競馬には絶対はありません。
単勝1.1倍の圧倒的人気馬であっても馬券とは外れる事があります。

本件は以前お話し反響がありました。
※(DENDEN)の言葉です。

馬券を投機(ギャンブル)では無い形にするには
レース選びまた馬券スキームに際して、
縦軸だけでなく横軸の両方をみていく必要がある。

もちろん負ける週もありますが、
「やんなきゃ良かったな」
ではなく競馬を楽しみながらも自身のお金が増えていく事。

皆様がこれから財競馬Eyeを通じて、
馬券の負け組から勝ち組へと
ベクトルが変わっていく事を願っております。

最後は日経新春杯危険な人気馬
前走有馬記念からの間隔が狭く、
昨年後半からの激戦続きのここはオッズ程の期待は出来ない
現状中京は前残りが目立ち・差し・追い込み馬には厳しい

気になる日経新春杯の人気危険馬
この下にありますブログランキングバナー
是非ご確認頂けると幸いです‼
⇩  ⇩


最強競馬ブログランキングへ


日本最大級のDMM.com公式オンラインサロンコミュニティを使用
🐴「財競馬Eyeオンラインサロン版」🐴


オンラインサロンを詳しく見る


軸馬を厳選!精度の高い馬選びオンラインサロンメンバーに配信中!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる